加工技術ニュースvol71

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ―加工技術ニュース:株式会社 木村製作所― 【技術ニュースvol. 71】

SiC(炭化ケイ素)の加工や、光学部品の高精度加工もお任せ!

難削材加工・自由曲面加工のことなら木村製作所まで!

木村製作所 コーポレートサイト

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

目次

~ SiCの加工もお任せください!~
難削材加工のことなら木村製作所まで!

~ 自由曲面も自由自在に!光学製品用CAD/CAMを導入しました!~
超高精度が要求される光学レンズの加工も実現する最新ソフトウェア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~ SiCの加工もお任せください!~

難削材加工のことなら木村製作所まで!

高まる難削材加工のニーズにお応えいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

難削材加工にお悩みではありませんか?

工具がすぐに摩耗してしまうから、なかなか加工できない…
でも高剛性金型を製作するためには、この材質の金型がほしい!
切りくずが切削熱によって発火してしまう…
どうやって切りくずへの対策をすればいいのだろう?
この材質は加工をしたことがなく、切削データが存在しない…
被削性がわからない材料だけど、加工してほしい!
難削材には、このような課題が複雑に絡み合っているため、高精度に加工するどころか、そもそも加工すること自体が困難である場合が多々あります。

こういったことでお悩みのみなさま、木村製作所が解決いたします!

当社は数多くの難削材を加工した実績がございます。そのため、蓄積したノウハウによって、被削性がわからない材料にでも対応できます。

たとえば、材料特性や加工中に発生した現象から、何が問題かを推察するためのノウハウがございます。

↓↓↓詳しくはこちらのURLをご覧ください!

難削材加工の問題点とその対策

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~自由曲面も自由自在に!~

~光学製品用CAD/CAMを導入しました!~

超高精度が要求される光学レンズの加工も実現する
最新ソフトウェアをご紹介!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当社では、去年に引き続き、平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」において採択されております!

昨年は補助金を利用させていただき5軸の3次元測定器を購入したのですが、
今年はキステム社の光学専用CAD/CAM “OPT-1(オプトワン)”を導入しました!

この最先端ソフトウェアによって、自由曲面の超高精度NCパス出力が可能になりました。
また、この光学製品用CAD/CAMの特長は…

↓↓↓続きは当社のブログをご覧ください!↓↓↓

<研究所>新CAD/CAM Opt-1導入しました!

※機密上、お見せできないものや御伝えできない点がありますので、ご理解ください。

──────────────────────────────────────────────────────
また今後も引き続き、機械加工に関わる最新情報・技術情報を
エンジニアのみなさまに向けて発信してまいります。

今後とも木村製作所をよろしくお願いいたします。

◆◇お問い合わせ先◇◆

株式会社木村製作所

本社:〒617-0823 京都府長岡京市長岡1丁目47-16
工場:〒617-0828 京都府長岡京市馬場人塚1-2
運営担当/山田 大介(ヤマダ ダイスケ)
統括責任/木村 俊彦(キムラ トシヒコ)
TEL : 075-953-2721  FAX : 075-951-2267
Email:web@kimurass.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 © 2019 株式会社木村製作所All Rights Reserved.

——————————————————————————–

株式会社木村製作所
本社:〒617-0823 京都府長岡京市長岡1丁目47-16
工場:〒617-0828 京都府長岡京市馬場人塚1-2
Email:web@kimurass.jp