金属非球面レンズ加工

どうも!研究所の古南です。

12月に入りすっかり寒くなってきており、研究所周辺では

朝、霜が降りていることも多くなりました。

年末に入りお客様や大学様からの加工依頼を多数いただきバタバタしております。

大変難しい加工もあるので四苦八苦しておりますが、

ご連絡いただきましたお客様には感謝感謝でございます。

 

さて下の写真は、とある大学様向けの非球面加工サンプルです。

Φ20mmのアルミ鏡面加工品なのですが、現在超高精度加工機のULG-100(AとD)がどうしても使えなかったため

ちょっと裏技的な方法で旋削加工を行っています。

%e9%9d%9e%e7%90%83%e9%9d%a2al

%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e9%a2%a8%e6%99%af%e9%9d%9e%e7%90%83%e9%9d%a2

 

↑NH-3SPで評価中
残念ながら加工風景はお見せすることができないのですが、
かなりアクロバットなことをしております。
アルミ、銅、Ni-Pの小物で精度があまり要らない製品(PVで数ミクロンレベル)であれば数がこなせそうです。

あと、まったく別の話ではありますが、

来年1月に開催されるネプコンジャパン2017に木村製作所は2か所に出展いたします。
詳細今週中にもUPしますので是非お越しください!
私もアテンドしております。
では。これからますます寒くなりますので皆様お体ご自愛下さい。

古南@<木村立ち飲み会員No.001>

%e9%8a%80%e5%ba%a7%e5%b1%8b%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88

↑西梅田地下 立ち飲み”銀座屋”にて

お問合せはこちら

TEL
075-953-2721
FAX
075-951-2267

お問い合わせフォーム