弊社では、超精密切削加工を得意としており、
様々な高精度 精密切削加工を行っています。
さらに、□100mmの超精密部品に対して
非接触・接触による品質保証を行う為に
光学部品専用の検査装置も保有しています。
当社で保有している設備としては、
パナソニックUA3P-300ならびに三鷹工器 NH-3SPがあり、
これらを用いることでミクロン台の寸法公差・幾何公差を測定可能です。
近年ニーズのある非球面を初めとする曲面形状の加工も可能となります。
当社の特長は、ミクロン台の高精度ができるというだけでなく、
その測定・品質保証ができるという点に特徴があります。
下記には各設備のスペックをご紹介いたします!詳しくは、お問い合わせください。
超高精度三次元測定機 パナソニックUA3P-300
< スペック >
・測定可能サイズ:100mm×100mm×120mm
・測定精度:0.05μm

超精密非接触三次元測定装置 三鷹工器 NH-3SP
< スペック >
・測定可能サイズ:150 x 150 x 10mm
・測定精度:0.01μm

それぞれ、接触式・非接触式と違いがある為、
測定項目ならびに部品仕様に合わせて測定機・測定方法をご提案いたします!