研削加工 ≫工作機械部品 ツーリングボディBT40

工作機械部品 ツーリングボディBT40

素材
SCM415(クロムモリブデン鋼)
サイズ
φ100×110
精度
±3/1000
ロット
1個から
SCM415を旋盤加工後、フライスにより溝・穴加工の後、焼き入れ、研削加工を行っています。研削加工は外径研削、内径研削、治具研削を駆使し、テーパー部や穴部、溝部分の精密加工を行っています。テーパ現合加工精度が、12kg/m条件下で80%以上のあたり確保を要する高精度仕上げとなっており、締め付け時、直角度0.003、同芯度0.003、平面隙間0.005以内を実現しています。

お問合せはこちら

TEL
075-953-2721
FAX
075-951-2267

お問い合わせフォーム