切削加工 ≫内径にテーパー加工のあるベアリング部品

内径にテーパー加工のあるベアリング部品

素材
真鍮
サイズ
φ40×長さ200㎜
精度
寸法精度が±0.01、R30、R130の溝
ロット
10
こちらの製品はスピンドルのべアリング部品であり、潤滑油が均一に回るように複雑な形状の設計となっていました。写真にあるように内面もポケットの寸法精度が±0.01指定で入っており、端部にR30の溝加工があり、横方向にR130 の緩やかな形状指定がされている製品となります。多工程にわたる加工で、マシニングセンタに砥石をつけ内面の加工を行っています。機械に負担のかかる加工であることから、他社では行われない加工であると言え、高速で回転する摺動部品の加工の実績によるノウハウであると言えます。

お問合せはこちら

TEL
075-953-2721
FAX
075-951-2267

お問い合わせフォーム