1.顧客満足の向上を目指し、お客様に信頼される製品を提供します。
2.製品規格を守り、工程内での品質の作り込みに努めます。
3.継続的な改善活動により、製品品質の向上を図り、不良率ゼロを目指します。
4.品質方針に従い各部署に品質目標を設定し、その適切性を確認すると共に定期的に評価及び改善を継
続的に行います。
5.顧客要求事項及び適用される法令・規制要求事項を順守します。

2014年5月20日
 株式会社 木村製作所
 代表取締役社長 木村 俊彦